NirmalYoga Blog

ニーマルヨガ白金台のスケジュール、イベントのご案内、スタッフブログ
<< 12/19 TT3期生 卒業式☆ | main | 12/26 忘年会でおめでとう! >>
12/21 満月のキャンドル瞑想&キールタンご報告♪
昨日は、満月と皆既月食、そして冬至が重なる特別な夜でした。
あいにく雨が降って皆既月食を見ることはできませんでしたが、スタジオではその波動をしっかりと感じることができる夜となりました!

特別ゲストとして、クリシュナを讃える団体ISKONのメンバーとして活躍されている村田ご夫妻にキールタン、つづいてニーマル先生のキャンドル瞑想が行われました。

実は、ネパールでは皆既月食は縁起が良くないので見てはいけない、と言われています。
その間、人々はチャンティングをしたり踊ったり、歌ったりして内側への旅をします。
科学的にも紫外線が増えるときでその間は食べ物が腐りやすくなったりするので、月食の間は食べてはいけないとされています。あちらではみんな断食をするようです。科学的でもあるんですね。



キールタンはそんな夜に最適。マントラの強い波動を繰り返し発声することで、心も身体も空間も浄化していきます。内なる自分の声に耳を澄まして、自分自身の閃きや直感とつながるための時間。そして満月の光で浄化された新しい自分の魂の光を輝かせる瞬間。

バガヴァットギータの継承者のマンガラさん(村田大介さん)いわく、私たちは完全なる存在「プルナ」から生まれました。つまり私たちの存在はそのままで完璧なのです。ただそれを忘れてしまうだけ。Om Purnam...のチャンティングをメロディーにのせて歌いながら自分とつながる時間をいただきました。

奥様のヤムナさんの歌声はガンジス川の向こう側まできこえそうな力強い素敵な声。旦那様のマンガラさんの太鼓がリズムを作り心の扉を開けます。

続いたニーマル先生のキャンドル瞑想では、キールタンで生まれたリズムをさらに内側への浸透させて自分と向き合う時間をいただきました。キャンドルの明かりのように、ハートの中に沸々と燃える炎をみんな見いだしたことでしょう。

本当に素敵な、特別な夜でした。キールタン好きの人にぜひ体験していただきたい!また来年必ずやりますから、チェックしててくださいね。

年末の忙しい中、来てくださったみなさま、本当にありがとうございました!



村田ご夫妻は中野のベジタリアンレストラン「GOVINDAS」のオーナーさんでもいらっしゃいます。心と身体においしいご飯が食べれる、ヨギーのほっとする場所。次の日はなぜかお腹がすっきり。ぜひ一度いってみてください♪
| - | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nirmalyoga.com/trackback/1244936
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヨガ呼吸・瞑想百科
ヨガ呼吸・瞑想百科 (JUGEMレビュー »)
B.K.S. アイアンガー, B.K.S. Iyengar, 沖 正弘, 玉木 瑞枝, 後藤 南海雄
RECOMMEND
ハタヨガの真髄―600の写真による実技事典
ハタヨガの真髄―600の写真による実技事典 (JUGEMレビュー »)
B.K.S. アイアンガー, B.K.S. Iyengar, 沖 正弘, 玉木 瑞枝, 後藤 南海雄
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
RECENT COMMENT
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
PROFILE